キャッシングするために必要な事前審査

厳選金融情報

Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Temporary failure in name resolution in /home/users/2/moo.jp-mon/web/omoro.jp/sinsa/index.html on line 15

Warning: file_get_contents(http://kirai.biz/kou/koukoku3/koukoku0.1.shtml) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Temporary failure in name resolution in /home/users/2/moo.jp-mon/web/omoro.jp/sinsa/index.html on line 15


▼まだまだ有ります▼
厳選金融一覧

お金を借りる場合に、第一に事前審査を受けなければなりません。

その事前審査の基準はキャッシング会社によって少しずつ違います。

1つの消費者金融会社に申し込んでもし審査に落とされたとしても、他の金融会社では審査に通るということはよくあることです。

その審査ですが、現在では店先の窓口に行かなくても、ネットでキャッシングの申込みができるようになったのでとても便利です。

また審査の受付が24時間いつでもされている会社も多いので、キャッシングまでの時間が以前と比べしてかなり短縮されたのもポイントだと思います。

しかしネットで気軽にキャッシングができるようになったとはいえ、申込み時のキャッシング会社による審査がなくなったわけではありません。

それではキャッシング会社はどのような項目について、キャッシングの申込みをした時に、審査を行っているのでしょうか?

先ほども述べたようにキャッシング会社によって、審査内容や審査基準は違います。

ですからどんな方でも、これだけの条件を満たしていればキャッシングの審査に絶対通るといった確実なものは存在しません。

標準的な審査内容として大きく分けると3つのステップに分かれます。

まずは個人信用情報の確認が行われます。

個人信用情報とは、消費者金融会社などが共有している個人情報のことで、融資を希望している人が信用に足りるかどうかを検討します。

そして次に、属性スコアリングの決定が行われます。

属性スコアリングとは、キャッシングを希望している人に、どれだけお金を融資するかを決めるということです。

そして、住まいの在宅確認、会社の在籍確認が行われます。

キャッシングを希望している人の情報が間違っていないかどうか、連絡先があっているかどうか、連絡がきちんととれるかどうかの確認を行うということです。

そして、ようやくキャッシングしてもらえるかが、これらの事前審査によって決定します。
■審査の詳細情報
キャッシングのための審査の内容

戻る

Copyright(C)2007
オモロ.jp