携帯インターネットによるキャッシングの注意点


Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Temporary failure in name resolution in /home/users/2/moo.jp-mon/web/omoro.jp/web/cyui.html on line 13

Warning: file_get_contents(http://kirai.biz/kou/koukoku3/koukoku0.1.shtml) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Temporary failure in name resolution in /home/users/2/moo.jp-mon/web/omoro.jp/web/cyui.html on line 13

インターネットによるキャッシングは誰にも会わずに借入できて便利です。

家族など親しい人に知られることなくお金を借りたい時に役立ちますが、知っておいてもらいたいこともあります。

インターネットの消費者金融会社HPでキャッシングの手続きをする場合、まずはHPの専用ページで申込みをしてから審査という手順を踏みます。

その後、気をつけなければいけないことはキャッシング会社が、審査のために申込み書類に記載されている会社へ在籍確認のための電話をすることもがあることです。

勿論、電話をする場合は消費者金融の会社名は告げずに個人名で掛けてくるので、その点の心配は要りません。

それでも心配な方は、審査を受ける前に人に知られたくないことを伝え、在籍確認方法を聞いておくことです。

会社などへ電話をかけてくる場合の、キャッシング会社の内容を聞いてから、こちらから例えば「友達の〜」でとお願いすれば対応してくれる場合もあります。

その他、気をつけておくこととしてインターネットキャッシングでは、手続きを行うと指定した銀行口座にお金を振り込んでもらえるというものもあります。

銀行のATMカードで引き出しできるメリットがありますが、記帳すると入金の記録が残ってしまうデメリットも考えられます。

つまり通帳に入金記録が残ったことが理由で、家族に知られてしまう可能性があるのです。

また、クレジットカード系のインターネットキャッシングの場合は、暗証番号が必要になります。

暗証番号はクレジットカードを申し込んだ際に登録しているのです。

日常あまり使わない暗証番号なので、忘れているケースもよくあるようです。

インターネットホームページでキャッシングを利用する際は、くれぐれも自身の暗証番号は忘れないように注意しましょう。

戻る

Copyright(C)2007
オモロ.jp